Wednesday , May 27 2020
Home / おすすめ المواضيع المفضلة / 預言者のモスク (al-Masjid an-Nabawī)

預言者のモスク (al-Masjid an-Nabawī)

イスラム教の礼拝堂”モスク”

サウジアラビアのマディーナにはメッカに続く第2のイスラムの聖地で「二聖都(アル・ハラマイン)」と称されています。

歴史(wikipedia引用)

そもそも預言者のモスクは622年のムハンマドらイスラム共同体のヒジュラにより建てられた最初のモスクであり、ムハンマドの住居であり、イスラム共同体の本部たる所であった。その後、イスラム共同体の首長であるカリフのアリーがイラクのクーファに移るまではイスラム共同体の首都、その後はイスラム教の第2聖地として機能した。

現在の10本のミナレット(尖塔)のある白亜の巨大な建物は1995年にできた。マッカにあるマスジド・ハラーム同様、100万人の収容が可能。ハッジ(巡礼)でついでに訪れるムスリムも多い。

ym3

ym8

ym1 ym9 ym5 ym2 ym6 ym7

Check Also

中東マクドナルドのおもしろメニュー

マクドナルドは世界中にありますが、豚肉を食さない中東圏にも日本では見られないオリジナルメニューが存在します。 今回はアラブのマクドナルドを紹介します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *