Friday , October 23 2020
Home / おすすめ المواضيع المفضلة / セミナー・講演会 食品輸出に向けたハラールセミナー

セミナー・講演会 食品輸出に向けたハラールセミナー

Jetroからハラールに関するセミナーが開催されます。

—–

人口増加、経済成長の著しさから、近年、市場としての注目が集まるイスラム食品市場。食品、医薬品、化粧品等は、「許された」を意味する「ハラール」であることを求められる場合があり、その考え方の理解および、認証についての情報がイスラム食品市場向け輸出にあたって重要となっています。

今回のセミナーでは、「ハラール」についての基礎知識、各国で異なる認証制度、市場実態等に関するジェトロ調査に基づき、イスラム食品市場開拓の考え方と留意すべきポイントなどについて、具体的事例を交えて解説致します。

この機会に、是非、本セミナーにご参加ください。

※本セミナーは、農林水産省補助事業です。

日時 2016年2月25日(木曜)14時00分~15時45分(13時30分受付開始)
場所 毎日インテシオビル 4階 大会議室(大阪市北区梅田3丁目4番5号)
※会場は毎日インテシオビル4Fの貸し会議室であり、毎日新聞大阪本社ビルの隣です。毎日新聞大阪本社ビル地下の「オーバルホール」とお間違えないようご留意下さい。
プログラム 14:00~15:30「食品輸出に向けたハラールセミナー」
ジェトロ農林水産・食品部 アドバイザー 村山 貢15:30~15:45  質疑応答、閉会
講師 ジェトロ農林水産・食品部 アドバイザー 村山 貢

【略歴】
食品専門商社に16年勤務、その後大手食品メーカーにて製造販売のブラジル現地法人代表を13年務める。ブラジル駐在延べ27年。帰国後は同食品メーカー海外事業部にて東南アジア地区の企画、特に、ハラル、コーシャ、インドマーケットを担当する。その他に輸出製品の品質保証関係に携わる。2014年4月より農林水産物・食品輸出相談窓口アドバイザーとして着任。

主催・共催 ジェトロ大阪本部
参加費 無料
定員 100名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

申し込みはJetroウェブサイトから

https://www.jetro.go.jp/events/osa/05c9e2120f230f01.html

Check Also

サウジ国営石油、上場検討=時価総額で世界最大に

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは8日、株式市場への上場を検討しているとの声明を発表した。 アラムコは産油量などで世界最大の石油会社。英メディアによると、上場が実現すれば時価総額で世界最大の企業になる。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *