Wednesday , May 27 2020
Home / おすすめ المواضيع المفضلة / アラビア語を勉強するなら知っておきたいポイント その2

アラビア語を勉強するなら知っておきたいポイント その2

前回の記事 アラビア語を勉強するなら知っておきたいポイント その1

今回はアラビア語習得のポイントその2を紹介します。

その2:方言に注意!

 

日本語にも地方によって方言があるように、アラビア語はにも共通語と方言が存在します。

 

共通語が「フスハー」、地方によって異なるのが「アーンミーヤ」です。

 

日本のメディア同様、フスハ―はインターネット、政府発表、報道番組などで使われ、アーンミーヤは地元の人たち同士の会話などで使われます。

アーンミーヤが地方によって異なるというのは、日本の津軽弁、広島弁のように外から来た人には理解がし難く、中東ではシリア、サウジ、エジプトなど方言が存在します。

外国人が学ぶのはフスハーですが、フスハーを理解したとしてもアーンミーヤが理解できるわけではありません。アラブの人同士でさえも違う出身であればアーンミーヤで話すことは難しいです。

そのため、アラビア語を学ぶ際は、フスハーとアーンミーヤがあるということを理解しておきましょう。

 

Check Also

サウジ国営石油、上場検討=時価総額で世界最大に

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは8日、株式市場への上場を検討しているとの声明を発表した。 アラムコは産油量などで世界最大の石油会社。英メディアによると、上場が実現すれば時価総額で世界最大の企業になる。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *