Tuesday , May 21 2024

Masonry Layout

イラン、産油量据え置きに合意 サウジなどと協調へ

原油の増産に前向きだったイランが17日、産油量を据え置くとしたサウジアラビアやロシアなどの合意の提案を、受け入れる意向を表明した。16日にサウジなど4カ国が合意したことを受け、説得を受けていた。中東の産油国とロシアを中心に、生産調整の協調が一歩前進した。

Read More »

アラビア語を勉強するなら知っておきたいポイント その1

アラビア語は、国連機関で使われている6つの公用語のうちのひとつで、中東の21カ国で母語とされています。そして、イスラム教の聖典「コーラン」が書かれた言語でもあります。 日本語同様に習得が難しい言語であるアラビア語ですが、今回はアラビア語を学ぶ時のポイントその1を紹介します。

Read More »

新年のドバイで高層ビル火災

中東・アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにある高層ビルで12月31日午後9時半頃(日本時間1月1日午前2時半頃)、火災が発生した。  中東の衛星テレビ局アル・アラビーヤによると、心臓発作で1人が死亡、14人が軽傷を負った。在ドバイ日本総領事館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。火災は約3時間後に鎮火した。

Read More »

原油先物が1%超下落、軟調な見通しなどで

30日の取引で、原油先物価格が1%超下落している。需要鈍化と供給過剰が市場を圧迫する中、欧米での寒気は長く続かないとの見通しも価格下落に影響している。 0140GMT(日本時間午前10時40分)時点で、期近の米ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油先物CLc1は前営業日終値比1.82%安の1バレル=37.18ドル。北海ブレント先物LCOc1は1.24%安の同37.32ドル。

Read More »